画像
極上の仕上がり!ボディコート

  • HOME
  • 修理
  • 極上の仕上がり!ボディコート

佐賀県小城市 ボディーコート 高品質の仕上りをお約束

 車のボディ特性を熟知した板金塗装スタッフが施工

ボディコート作業では、同じような車に、同じようなコーティング剤を使用して施工しても、施工者の技量によって艶の乗り、仕上がりが違ってきます。

弊社整備工場では、日常の車体の板金塗装を通じてそれぞれの車種・塗色種別の特性を熟知している専門スタッフがボディコート施工いたしております。

ボディメンテの専門家ですので、ボディコート施工と同時に細かい小キズやこすれ跡なども同時に除去することも可能です。

【ボディーコートのメリット】

1 キレイで目立ってステキになる
ガラス特有の透明感あるツヤで、他のクルマと差がつきます!「 水シミ」の防止にもなるから、一石二鳥!

2 汚れが落ちやすくなってラクになる
汚れても水洗いすればサッと汚れが落ちやすく、洗車時間が短くなります!

3 水はじきが良くなってキレイが続く
コーティングすれば、水はじきがよくなり、雨が降っても汚れにくくなります。キレイが続いて洗車回数もグッと減ります。

4 クルマの価値を守る
紫外線などから塗装を守るので、クルマの価値を守ります。

 丁寧で精度の高い作業工程!同じことをやっても仕上りが断然違う!

たとえば、ケーキ屋さん。
どこのケーキ屋さんでも、同じような材料を混ぜて、同じような温度で焼いています。
でも、一流店とその他のお店では、出来上がったケーキは全然違うケーキですよね。

その大きな理由は、ひとつひとつの作業工程での精度の違いにあります。
たとえ全く同じ小麦粉・卵・砂糖を用意しても、出来上がるお菓子は作る職人によって全く別の物になってしまいます。いい意味でも、悪い意味でも。

ボディコートもそれと同じです。たとえ全く同じコーティング剤を使用しても、仕上りが全く違います。同じ作業工程でも、丁寧さ、精度の高さが違うからです。

最初の水洗いの段階から、その違いは現れます。
ひとつの作業工程での手抜き・仕上りの悪さが、次の工程での仕上がりに影響します。

たとえば、最終仕上げまで5つの工程があったとして、それぞれの工程でプロとしての仕事を100%果たせば、
100%×100%×100%×100%×100%=100%の仕上りになります。

でも、各工程で技量不足、もしくは10%手抜きの作業を実施した場合、
90%×90%×90%×90%×90%=59.049% というように本来の求められる仕上りからは程遠いものになってしまいます。

車種ごと、塗色ごとの特性に習熟していない、手馴れないバイト君ががんばって80%の精度で作業した場合は、
80%×80%×80%×80%×80%=32.768%です。

これは、極端なたとえのように見えますが、人の手作業が介在するすべての仕事について言えることだと思います。

板金塗装も同じですが、優秀な材料メーカーが供給した材料がせっかくもっている性能をフルに発揮した仕上りにするためには、ひとつひとつの工程をおろそかにしないことが至上です。

水洗い

 水洗い

水洗いだと思って侮ってはいけません。

洗車に適した、直射日光の射さない専用の室内洗車スペースでの作業。
高圧洗浄機で大きなゴミ、付着物を丁寧に除去。
専用の布&手洗い。ボディに傷がつかないように細心の注意で、細部の汚れ、虫、鳥糞を除去。

洗い落とし洩れがあれば、あとの工程に影響します。

同時にこの水洗いの段階で、除去に手間がかかりそうな鉄粉、ピッチの類のチェックも同時に行います。

鉄粉の除去、ピッチの除去(水洗いの前後)

 鉄粉の除去、ピッチの除去(水洗いの前後)

新車や未使用車ならともかく、一定期間走行使用された車には、多くの場合、鉄粉やピッチなどがこびりついているのが普通です。

水洗いの段階でチェックしたボディの鉄粉・ピッチの類を完全に除去してしまいます。
非常に手間と根気と注意の要る作業ですが、おろそかにできません。

未熟練の人の場合、この工程でボディに細かいキズをつけてしまいます。

弊社の専門スタッフは、板金塗装スタッフならではの手際でボディを痛めません。

ボディの汚れを専用クリーナー剤で徹底的に除去

 ボディの汚れを専用クリーナー剤で徹底的に除去

ボディ洗浄の最終クリーナー剤で徹底的に除去。
板金塗装スタッフならではのボディチェックで汚れを見逃しません。
一般の市販されているクリーナーよりもかなり強力なクリーナーですので、施工に注意します。

いったんこの工程に入れば、クリーナー剤の洗い落しまで一連の作業でやってしまい、中断なしでやりきらないといけません。

洗車、汚れ取りという意味では最終防衛ラインみたいな工程です。

専用のボディシャンプーでクリーナー剤を完全除去

 専用のボディシャンプーでクリーナー剤を完全除去

ボディの洗浄クリーナー剤を残さず洗い流します。

クリーナー剤を除去するための専用のシャンプーとソフトなモップを使用します。
そしてそのシャンプーも完全に除去します。
ボディのクリーナー剤が残ってしまえばコーティングの仕上りに影響してしまいます。

完全な水分の拭き取りも馬鹿には出来ません。

第1次コーティング

 第1次コーティング

ベースとなるコーティングを施工します。
手際よく、テンポよく、丁寧に、ムラなく施工していきます。
このコーティングに重ねる形でさらにコーティングするので、非常に重要です。

第2次コーティング(レジン)

 第2次コーティング(レジン)

ベースとなる皮膜の上にさらにコーティングを施します。
これも、手際よく、テンポよく、丁寧に、ムラなく施工していきます。

塗布箇所と塗布禁止箇所の区別厳守、塗布作業&複数の拭き取り作業の手際のよさ・均一性などが要求されます。

めんどくさがりやの性格の人には不向きな作業です。

最終仕上げ

 最終仕上げ

最終チェックです。
ムラ、拭き残しの有無、ドア・ボンネット・バックドアなどの開閉部の縁(ふち)部分のチェックなどです。
屋内ではなく屋外で日光にさらして確認します。
屋内では目立たない艶のムラも屋外に出れば見え方が違ってきます。

お客さまが車をご使用になるのは屋外ですよね。

お客さまがご使用になるのと同じ状況でチェックすることが必要です。
(※その意味で晴れた日のご入庫をおすすめしています)

最終チェックでボディコートの仕上りに不備があれば、原因となった工程までさかのぼって再施工になります。

自分たちで言うのも何なんですが、仕上がったお車をお客様にお納めするとき、自分たちでも「きれいだな~」と思います。



※ご注意 ボディコートに不向きな塗装面のお車があります。
① ソリッド塗装のお車(塗色・車体色の上にエナメル層みたいなクリア層がないボディ)
(コーティング材がしみ込んでしまいシミになってしまいます)
(ソリッド塗装でも新車ならボディコート施工OKです)

② クリア層の劣化が著しいお車(コーティング材がしみ込んでしまいます)
(クリア層もしくは、塗色&エナメル層の塗りなおし・再生作業のあとならボディコート可能です)

佐賀県小城市 高品質のボディーコートの施工 お問合せは無料

 佐賀県小城市 高品質のボディーコートの施工 お問合せは無料

佐賀県小城市の格安修理はタックス佐賀 協和自動車にお任せください。安いだけではない、丁寧な修理・点検・整備を実施いたします。

お問合せはこちら
TEL:0952-73-2411
メールでのお見積りは24時間受付中!

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!