画像
差込式イモビキー紛失→新しいイモビキー作成・登録→昔の見つかった→使えません!(スズキ・ダイハツなど)

  • HOME
  • 修理
  • 差込式イモビキー紛失→新しいイモビキー作成・登録→昔の見つかった→使えません!(スズキ・ダイハツなど)

従来の差込タイプのキーで、イモビライザー内臓のやつ。紛失した。新しいの作って登録した。そのあとで、前のキーが見つかった。それを使ったけどエンジン不始動。(スズキ、ダイハツなど)

昔のキーでエンジンかけた。キュンキュンキュン・・・・・、クランキング(エンジン始動しようとする音)はするけど、全然エンジン始動しない。

 昔のキーでエンジンかけた。キュンキュンキュン・・・・・、クランキング(エンジン始動しようとする音)はするけど、全然エンジン始動しない。

たまにあります(スズキ、ダイハツなど)。

じつは、前にキーを紛失して、新しいキーを導入したとき、新しいイモビキー⇔車のセッティングをするんですが、このときに前の紛失イモビキーの記憶が車から抹消されてしまうんです。

で、あたらしいイモビキーを登録した後は、紛失した前のイモビーキーに関してはお客様の車は、「あんた何のカギ?」の記憶喪失状態ですので、エンジンはかかりません。

記憶喪失イモビキーでも差込んでスタートさせようとした場合、まがりなりにもキュンキュンキュン・・・・とエンジンがかかりそうなおとがするから、他の故障と混同されて間違いやすいんですよね。


あたらしいイモビキーを導入・新規登録したあとに、紛失したキーがみつかったら?

 あたらしいイモビキーを導入・新規登録したあとに、紛失したキーがみつかったら?

①捨てちゃう。まぎらわしいから。


②今のイモビキー&再発見したイモビキーをすべて持ち込んで、すべてのイモビキーについて車とのセッティング(登録)を全部やり直す。

※スズキ、ダイハツさんなどの車の差込み式のイモビキーの登録・車とのセッティングでは、「追加」ができないことがおおいです。
いったん、「まっさらな状態」にしてイモビに関する情報をまっしろけに抹消してから、複数のイモビキーを登録することが必要なんです。
ちょっと、何千円か必要になりますが。


※トヨタの車は追加登録できる車種が多いはずです。
※メーカーごと、車種ごとで設定が違いますので調べることが必要です。

差込み式のイモビキー1本なくした。スペアあるけど、残り1本じゃ心もとない。どうする?(スズキ・ダイハツなど)

 差込み式のイモビキー1本なくした。スペアあるけど、残り1本じゃ心もとない。どうする?(スズキ・ダイハツなど)

①あたらしいイモビキーを新規登録して、いままでのスペアは捨てちゃう。


②あたらしいイモビキー&いままでのスペアもすべて整備工場に持ち込んで「全部登録・セッティングしてください」と頼む。ちょっと余計にお金かかるけど。
この方法なら、紛失したイモビキーがあとから出てきても生かせます。

 ちなみに、ですが、念のため。

差込み式のキーでも、イモビ式(中にマイクロチップが内蔵されていて、瞬時に車と情報照合してからエンジンを始動させる)のキーはホームセンターで合い鍵作ってもエンジンは始動しません。念のためですが。

ドアぐらいは「物理的に」開閉できますが、イモビキーのワイヤレスでロックしたドアを、ホームセンター作りの裸キーでドアを開けたりしたら、とたんに盗難防止が作動して、「ビーッ!ビーッ!ビーッ!ビーッ!ビーッ!」とクランクションが鳴りつづけてドタバタになっちゃいますよ・・・・

※エンジン始動したら、「ビーッ!ビーッ!ビーッ!ビーッ!ビーッ!」の盗難警報は解除できますが、ホームセンターのキーしか持たなかったら、エンジン始動しませんから、鳴りっぱなしです。バッテリーの端子を外して全電源OFFにするしかないですね・・・・

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!