画像
板金塗装実例 フイットハイブリッド リアハッチバック&リアバンパー

  • HOME
  • 修理
  • 板金塗装実例 フイットハイブリッド リアハッチバック&リアバンパー

小城市 板金塗装実例 フイットハイブリッド リアハッチバック&リアバンパー

修理前の状態がこちらです

 修理前の状態がこちらです

電柱というか、縦長のポール状の設置物にぶつけてしまったというお客様からの修理の依頼です。

バックドアのヘコミ

 バックドアのヘコミ

結構大きくへこんでいます。このようなヘコミは無理やりに板金で修正しても
パテが盛り盛りになって、後々でひび割れしてくることが予想されます。
ということで、今回は交換での修理しかなさそうです。

リアバンパーのヘコミ

 リアバンパーのヘコミ

下の方も確認すると、リアバンパーの部分も縦にへこんでしまっています。
外側にこれぐらいのヘコミがある場合、内側の車体もそれなりに変形・損傷している可能性が高いです。

ハッチバック開いて確認

 ハッチバック開いて確認

予想していた通り、それなりの変形・損傷がありました。

亀裂も発見

 亀裂も発見

運悪く、鉄板同士のつなぎ目にも亀裂が入ってしまっていました。
見た目的にはたいしたこと無いですが、このまま放置すればトランクルーム・荷室に
雨水漏れが起きて、それが腐って車内がとんでもなくカビ臭くなってしまいます。
ちゃんとした処置が必要です。

まずはバックパネルから

 まずはバックパネルから

画像の黄色で囲った箇所を修正していきます。

雨水が洩れないように、きちんとシーリングして処置。

 雨水が洩れないように、きちんとシーリングして処置。

シーリングには、パネル結合部やエンジンルームなどの車体鋼板の腐食を防ぐという役割や防水の効果があります。

修理に使用する主な部品はこちら

 修理に使用する主な部品はこちら

お客様のご要望をお伺いしながら、一部は中古部品を使用して修理代を抑えました。
ガラスは無事だったので、ガラスやロック機構の付属してくる中古ドアは割安感が
少なかったので、今回は新品です。

乾燥させていきます

 乾燥させていきます

ヒーターを使ってしっかり加熱乾燥をして
見えない部分であっても、もちろんしっかりと処理をします。
コーキング跡も、ちゃんと塗装しました。

キレイに完成しました!

 キレイに完成しました!

中古部品のリアバンパーの塗装とガラスの入れ替え、各部品を組み付けをして完成です。
フィットはホンダの人気小型車です。スペース効率が良く、ちょっとしたステーションワゴン
みたいに使えます。
ホンダ車全般ですが、エンジンの性能は抜群で1300ですが他社の1500並の加速です。
世界中で大量販売されてますので値段も割安の設定で品質は軽自動車より贅沢に
作られてます。椅子も大きいです、エアコンも良く効きます、燃費も上々です。
普通車の税金が安ければ最高なんですが・・・
軽自動車以外で足代わりに使用する車種は、排気量に関わらず税金が割安だといいな。 SK


佐賀県小城市 板金塗装が安い タックス佐賀にお任せください

車検や車修理に関するご相談ならお気軽にお問合せください。WEBからのご相談は24時間受付中です。お電話ならその場でご対応可能です。

無料の簡単相談を受付中
TEL:0952-73-2411
メールでのお見積りは24時間受付中


〉〉 整備工場の職人が作った第2ホームページ 協和自動車の仕事 実例集

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!