画像
車屋さんあるあるトップ10

あるあるとかいう表題をつけてますが、「そりゃあんたのところだけだよ!」と言われそうな気も。それと、トップ10とか順位は全然関係ないです。

 1 友人知人が乗っている車を勝手に査定。ご丁寧にも評価点までつけ、ひどい場合は値付けまでして不興を買う。

業界に入って、ある程度経験を積んで、中古車の査定のイロハを覚えはじめたころについついやっちゃいましたね(汗

査定マンルーキーズ「あ~~。いい車に乗ってるね~。あ、けっこう状態いいじゃん。
あれ?ここ、補修塗装してる。上手に仕上げてるけど、僕にはわかっちゃうんだよな~。
あ、ここも。あ、フェンダーの隙間がちょい、たてつけが左右ふぞろいだねぇ。
でも事故車じゃないから大丈夫大丈夫。
評価点、○○オークションのペースで言えば4.5点かなあ。会場によっては4点かもね。
セリのスタート価格は60万円ぐらい?売り切りが90前後で安いときはそれでドボン、うまくいけば98万円ぐらいかな?」

おともだち「・・・・・・・・・(怒)」

人としてやっちゃだめだめですね(汗

若さゆえの過ちでしたが、すいませんでした。

 2 信号待ちで斜め前に止まったとなりの車の各ドアごとの塗装面の色の微妙な違いが気になって仕方がない。

これは、いまでもついつい気になりますね(汗
右前ドアのシルバー色と右後ろドアのシルバーがぱっきり分かれてる・・・・
ぼかし塗装しなかったのかな・・・・
予算があんまりなかったのかな・・・・

おっ、あの前のトラック、直進状態なのに車体がななめになったまま直進してる。足廻りやっちゃった?

 3 若いころは売れなさそうな下取車が入庫するたび、自分の車が強制買い替えになる悪い予感にとらわれたものだ。

説明しないでも、なんとなくわかりますよね。
若い頃、私が乗っていたのは下取車ばっかりでした。
もちろん、今はそういう理不尽なことはなくなりましたw

 4 酒の席で、異性の容姿に評価点をつけるネタで盛り上がり、周囲の異性のひんしゅくを買う。

酔っぱらったくるまやさんが安げな居酒屋で二人。

ばか 「あの〇〇自動車さんの事務員さん、ちょっときれいかて思わん?」


あほ 「うんうん。自分だったら評価点5はつけるつける。5点の内装A外装Aって感じっすかね」


ばか 「いや~~。ちょっときれいかぐらいやけんが、俺やったら4.5点ぐらいかと。それと、補助評価外装Aはともかく、内装Aっていうのは、どうかなと。この前、所有権の書類もらいに行ったとき対応が冷たかったけんが。あれは内面的にっていう意味でせいぜい内装BかCじゃないの?」


あほ 「えっ、内装っていうのは、性格的な評価とか、対人接客応対の感じのよさの評価なんすか?自分は、もすこしえっちいこと考えてたっす(汗)」


ばか 「馬鹿じゃないの。お洋服脱いだ状態とか、アイドルオーディションの水着審査状態とか、それ以上にきわどい意味での評価が内装評価なら、俺らが評価つけるチャンスというか、評価実現可能性というか、期待可能性ゼロじゃん」


あほ 「あ、そうか。そりゃそうっすね。ていうか、あの人けっこう若く見えるけど27,28ぐらいすか?」


ばか 「いやいや、案外けっこう上かもね。40近かったり。この間タイで捕まった62歳ぐらいの詐欺おばさんみたいな妖怪もいるからなあ。若く見える外見を武器にけっこうサバよんどるかもしれん」



あほ 「えっ。それって走行メーター巻き戻しと同じじゃないですかw ヤバイっすね!」


ばか 「そう。メーター戻しと同じで、公正取引協議会の勧告・指導ものw どんだけ走行距離戻してんだよ!っていう。むかしの悪いブローカーさんたちとおなじw ていうか、さっきの評価点5とか4.5とかもあやしかったり。もしかして事故歴、修復歴ありかもよ?」


あほ 「wwww まじっすか。事故歴っていわゆるバツ1とかバツ2とか?」


ばか 「いやいや、そういうこともあるかもだけど、中古車の事故歴にもいろいろあるでしょが。前だったり、後ろだったり、下廻りだったり、フレーム廻りだったり。修復歴じゃないけど全塗装かもしれん。事故車もいろいろ。男もいろいろ。女もいろいろ。修復歴に該当しない軽い修理歴があったりもするする。人に歴史ありってか」


あほ 「修復歴該当に至らない軽い修理歴ってなんか、片思いのまま散った恋って感じっすかね」


ばか 「おお、酔っぱらいのくせになんか切ないこと言うねえw」


あほ 「全塗装って、全面顔面改造の事っすか?」


ばか 「おお、酔っぱらいだけあって、えげつないこと言うねえ。前言撤回。そりゃ、全顔改造って、塗装じゃなくて、板金でしょうが。まあ、板金のあとの塗装もあるやろうけど。どっちかって言うたら、やりすぎた美白とかの事だったりのほうがちかいんじゃないの?」


あほ 「美白の反対に、むかしはすげえガングロさんとかも流行ったすよね。あれも全塗装っぽいですね!黒!黒!黒!ちょいちょい白!って感じの。」


ばか 「ガングロさんは、86のパンダレビンってかw にしては黒と白の比率がパンダレビンとガングロさんじゃだいぶちがうな~。それにパンダレビンは純正色だからな。ガングロさんは純正色じゃなくて、まさにあと塗り施工の焼付け塗装ですなw」


あほ 「wwww ほんとにそのまんま焼き付けっすよね! それと、事故車もいろいろだろうけど、後ろのほうの追突事故歴の場合、男の評価だったら、なんかヤヴァいっすね!」


ばか 「wwwww 俗に追突されたことをなんとか掘られたとかいうくらいやからな!」


あほ 「やばいっすね!」


ばか 「やばいっすな!」


ばか&あほ ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!



酔っぱらいの悪ノリの会話とはいえ、品性のかけらもないというか、お下劣ですね(汗


中古車の評価点について かなりざっくりのご説明

 5 セリ市で自分が仕入れた後の相場の暴落は許せないと思う。自分が仕入れた後の相場の高騰ほど気分のいいものはない。セリ市で自分が売った後の相場の高騰は許せないと思う。自分が売った後の相場の暴落ほど気分のいいものはない。

相場モノを扱う仕事はいつもこれですね。

売るにせよ、仕入れるにせよ毎日相場を見ることですね。一喜一憂は禁物ですが、鈍感になってはおしまいですね。

 6 業界のCNGババ抜きに参加したことがある。

中古の軽トラックは割高です。

実用向きの車種なのでお客さんも「新車でもぼろ車でもやる仕事は同じだから、ちゃんと動けば安い軽トラのほうがいい」ということで、「20~30~40万円以下の予算で探して!」ということになりがちです。

結果、安く収まる価格帯の軽トラに需要が集中し、ボロい軽トラックに競り市での応札が殺到して、気が付いたら却って高額になってしまうということも多いです。「安い軽トラは需要が多いので逆に安い軽トラックは皆無」という困った状況が慢性的に続いています。

そういう状況で走行距離も少なく程度も悪くない軽トラックが、オークションで異常に安い価格帯での「売り切り」になっているのをたまたま目撃。
ついつい一撃強襲の衝動買いをしてしまうことがあります。


いつもより10万円以上安い「会心の一撃」、金星みたいな仕入れです。
ラッキーです。日頃の行いが良かったのか、仕入れの腕が上がったのか、その両方なのか。
会社のみんなに威張れる仕入れです。


数日後、陸送屋さんが展示場に運んできた軽トラをよくよく見てみると、なんか違う。
え~~っと、あ!
ガソリン車じゃなくてCNG車!!
天然ガス仕様車!!
よく見ると出品票の燃料欄にもしれっと書いてある・・・・「CNG」

あああああああああああ!



【恐怖のCNG軽トラック】
① 当たり前のことですが、ガソリンで走らない。天然ガスでしか走らない。
② 普通、天然ガス対応の給油所は半径数十キロに1軒あるかないか。皆無の場合も。
③ 力がない。積載性、走破性に著しく劣る。
④ 結局、燃料の点では環境にいいかもですが、仕事には使えない。ていうか邪魔。
⑤ だから中古のCNG軽トラックなんて誰も買わない。(CNG軽トラック買うのは官公庁の新車の公用車ぐらい?)
⑥ だからお店に何年間展示しようが、ふつうは売れない。



【CNG軽トラックという「中古車業界のババ」を引いた時の最も有効な対処方法】
① ババを引いたことを強く認識して、再び過ちを犯さない決意を固める。
② オークション出品票を書く。
③ 出品した後、柏手を打って祈願する。
④ ほかの業者さんにババを引いてもらう。
⑤ 落札してババを引いた業者さんの健闘を祈る。



今日もどこかでCNG軽トラックのババ抜きが・・・・・

ババ抜きの歴史がまた1ページ。

 7 中古車の査定をするとき、ついつい車検証よりも車検証入れ(販売会社ロゴ)から見てしまう。

あの会社さんで売られた車なら、けっこういいレベルかな?

 8 車の査定でキズを状態票に書き込む→かなりな割合のお客様が「私がつけたキズじゃない!」お気持ちはわかります。でも問題はそこじゃないんです・・・・

どちらさんがつけたキズなのかじゃなくて、キズがあるかどうかだけが問題なんです。お気持ちはわかりますが・・・・。
それにちょちょこっと磨けばとれるキズは減点いたしませんので、少しはご安心を。

数年お使いになったお車に多少のキズがあることはごくごく当たり前のことですし、それはお客様のせいじゃないんです。ひとつの自然現象です。

 9 展示場では動物愛護はたわごとだと思う。鳥!上空に飛来する鳥はすべて害鳥とみなす!猫!かわいこぶってうちに来んな!集会すんな!クモ、カメムシ、ハチ!展示場での生存は許さん!お前らは虫けら同然だ!(まあ、そうなんですが)

フン。こまります。(爆撃鳥、猫)
クモの巣&食べカス&フン。困ります。(クモ)
大量発生&臭い&ご遺体。困ります。(カメムシ)
怖いです。秘密基地みたいな営巣やめてください。(ハチ)

 10 会長がひょっこり会社に出てきたときに一番怖いのは、会長が連発する天真爛漫かつ無責任な、お客さんへのリップサービス。

「あ~~~。〇〇さん。元気しとったね~~!あ、くるま見に来たね~~。社長店長にド~~~ンとまけるようにいうとくけんが!」

「あ~~!〇〇さん!おひさしぶりねえ!車検?社長に言うてど~~んて安くなるごとするけんが!」


・・・・・けっこう最初からお安くしてますんで、昔とはちがうんですが・・・・
(;^_^A アセアセ・・・
こまるなあ(笑

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!